経営理念

豊富な知識と経験でお客様に頼られる存在であり続けます。

 

アクセス社会保険労務士事務所の前身である菅原法務事務所は、これまで100社以上の経営相談やコンサルティングを手掛けてきました。これまでの経験や新たな知識を生かして、「人から会社を強くする」企業経営をサポートさせていただきます。

 

 

最後までお客様の見方であり続けます。

 

私たちのお客様は「社長様」です。お仕事をお任せいただいている責任のもと、最後まで社長様の見方であり続ける事務所でいようとスタッフ一同心掛けております。

社長様と一緒に強い会社を追い求めていく、会社の成長を共に追い求めていく。いつまでもお客様に頼られ安心を与えられる事務所であり続けたいと思います。

 

 

法律だけにとらわれたアドバイスはいたしません。

 

企業経営において、コンプライアンスはとても大事です。しかし、全てを法律通りにすればいいのかというとそうではありません。人が働く以上、労働現場において思いやりや我慢といった「気持ち」の部分を無視することはできません。これを無視すると、時に大きな問題の引き金になってしまいます。

アクセス社会保険労務士事務所は、単に法律通りのアドバイスをするだけでなく、社長様の気持ちや社員様の気持ちを大切にしながら、会社にとってより良い選択はなにかをアドバイスさせていただきます。

 

 

社員教育、労使問題を力強くサポートいたします。

 

アクセス社会保険労務士」事務所は、法律問題に限らず社員教育業務にも力を入れております。

社員のやる気向上を目的とした社内研修会や社員のカウウセリング業務も積極的に取り入れております。

社内研修や社員教育専門のスタッフも常駐しており、きめ細かいコンサルティングサービスをご提供しております。

労使問題が起きてから解決するのではなく、社員教育を通じて問題が起こらない会社を作る。

それが、アクセス社会保険労務士事務所の社員教育サービスです。

 

 

お客様の利益を最優先に考え、共に会社の発展を追い求めていきます。

 

アクセス社会保険労務士事務所のお客様は「社長様」です。

私たちは、いつでも社長様の利益や会社の利益を最優先に考え、様々なアドバイスをさせていただきます。

共に利益を守り、共に会社を守っていく。

アクセス社会保険労務士事務所は社長様の立場に立ったアドバイスをいつも心掛けております。

 

 

お客様が気軽になんでも相談できる事務所であり続けます。

 

「役所にはきけないこと」、「社員には言えないこと」・・・。

これらのご相談はアクセス社会保険労務士事務所へお話ください。

私たちは社長様の立場に立ち、場面に応じた適切なアドバイスをさせていただきます。

所長を含めたスタッフ一同、質問しやすい事務所作りを日々心がけております。